2012年05月31日

【FX通信】質への逃避

=============================
このメールは送信専用となっておりますので、

返信される場合は下記サポートアドレスに返信してください。
=============================



こんにちは! 山谷です。



欧州懸念がさらに強まり「質への逃避」が一段と進んでいます。
             ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

日米独の国債の利回りはさらに低下し、

ドイツの2年物国債は初めてゼロ金利にまで低下しました。


通貨でもリスク回避の動きが高まり、

円高が進んでいます。


明日は米国雇用統計の発表が予定されていますが、

結果次第では、急激な円高の可能性もありますので、

注意するようにしましょう。




それでは、

本日31日(木)の東京市場の動きです。


東京時間は

リスク回避の動きが強まり、

ドルと円が買われました。

ユーロ円は97円前半での推移となりました。



日経平均株価は

前営業日比ー90.46円の

8542.73円で取引を終えています。



本日31日(木)は


16:55   ドイツ失業率

18:00   ユーロ消費者物価指数

21:15   米ADP雇用統計

21:30   米GDP

        米個人消費

        米PCEコアデフレーター

        米新規失業保険申請件数

22:45   シカゴ購買部協会景気指数


が予定されています。


本日は米国のGDP、個人消費の発表が予定されており、

市場の関心が高まっています。

欧州問題に飽きてきたマーケットにとって、

久しぶりの大きな経済指標発表となりますので、

結果次第では、大きく動くことになりそうです。




     配信解除は下記URLよりお願いします。
http://earth.zz.tc/earfx
posted by afishop08 at 17:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 迷惑メール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。